トップページ>お知らせ > 弦楽部 全国総文祭出場

弦楽部 全国総文祭出場

お知らせ 2018年08月10日

本校の弦楽部は、8/8、9に長野県で行われた第42回全国高等学校総合文化祭器楽・管弦楽部門に出場し、
演奏しました。
部長、3年生の井波亜利紗さんの感想です。                   
「今大会には、山形県高校合同弦楽オーケストラの一員として出場したのですが、
一番強く印象に残っているのは、指揮の先生の曲に対する強い思いです。
その思いをなかなか表現することができず、悔しくなることもありましたが、
本番はなんとか指揮の先生と気持ちをひとつに演奏することができました。
そして、今の私たちに足りない課題も見えてきました。
それは各パートの音をよく聴き、指揮を見て強弱などの表現をきちんとつけることです。
基本的なことですが、まだまだ私たちには必要な力だと痛感しました。
今までの練習を見直し、基礎から積み重ね、先生方のご指導のもと練習を頑張りたいと改めて思いました。
私自身全国総文祭に出場するのは初めてでしたが、学んだことがたくさんあります。
他県高校の演奏を聴き、同じ年から始めたはずなのにとても上手で圧倒され、刺激をもらいました。
私の弦楽部としての活動は残りわずかとなってしまいましたが、
この経験を活かし有意義な活動をしていきたいです。」
1533817310885 1533817322111