トップページ>お知らせ > 長澤日桜里選手 快走でインターハイへ

長澤日桜里選手 快走でインターハイへ

お知らせ 2019年06月19日

6月14日~17日に秋田県にて東北高等学校陸上競技大会が行われました。
陸上競技は他の競技とは異なり、東北で6位以内に入賞することでインターハイの切符を手に入れることができます。
長澤日桜里さんが2種目でインターハイの出場権を獲得しました。
特に800mでは優勝という素晴らしい結果を収めました。

800m
第1位 長澤日桜里(3年)2’13”41

準決勝
2組第6位 狩野琉姫(1年)2’24”75

1500m
第2位 長澤日桜里(3年)4’29”12
第10位 吉田百那(2年)4’40”43
第12位 大沼亜衣(3年)4’43”95

3000m
第7位 鈴木華奈(2年)9’51”82
第17位 叶内菜々美(3年)10’14”22

2000mSC
第8位 岩﨑愛花(1年)7’24”44
第12位 髙橋沙耶(3年)7’31”36

5000mW
第8位 土田楓佳(3年)27’33”37

 

私は、秋田で行われた東北大会に出場してきました。
初日の1500m予選を無事に通過し、2日目の決勝へと進みました。レースは序盤からハイペースな展開で、私は必死でくらいつきましたが、外国人留学生との差はなかなか縮まりませんでした。2位争いも激しくなり、残り100mのスピード勝負を制し、2位で日本人トップの成績をとることができました。
3日目は、暴風雨の中で800m予選、準決勝を勝ち上がり、最終日の決勝に出場を決めました。800m決勝では優勝を狙っていました。1週目からよい位置につくことができ、ラスト300mからスパートをかけゴールしました。結果として初の東北優勝ができ、すごくうれしかったです。
今年は2種目でインターハイに出場することができました。指導してくださった吉田先生・遠藤先生への感謝の気持ちを持ち、沖縄では全国入賞します!
陸上競技部 部長 長澤日桜里