トップページ>学校行事 > 特進科進学講演会が行われました

特進科進学講演会が行われました

学校行事 2018年12月19日

12月13日(木)

河合塾東北営業部の鈴木真氏をお招きし、特進科1・2年生を対象に、

大学入試の仕組みや今後の学習への取り組み方についてお話していただきました。

 

 

入試直前まで学力は伸ばせる。

しかし、そのためには今現在の学習時間の確保と計画的な復習が大切であるとの話を聞き、

改めて学習計画の見通しをもつことにつなげました。

 

1・2年生共に、次の学年への進級と、少しずつ受験が近づいてくることを意識しながら、

自分の課題を見つけ出そうと、真剣に話を聞いていました。

 

3年生は来月にセンター試験を控え、毎日一生懸命学習に取り組んでいます。

 

2年生は受験まであと1年、1年生は入試制度が大きく変わる最初の受験生、

どちらも早い準備が必要です。

 

本日学んだことで意識が変わり、行動に移せるかが大切です。