Home> ストーーク記事

ストーーク

2019年5月11日

今日は全校応援

去年の6月の県高校総体のことを思い出す。

 

当時の3学年主任だったY村先生と、「全部の競技が見たい~。

でも体は一つしかない~。」と悶絶していた。

米沢のバドミントンに行きたいし、酒田の卓球も見たい、鶴岡のバレー、サッカー、

ソフトテニスも……。

欲張りなおばさんたちは、二人で強硬スケジュールを敢行した。

朝イチで米沢会場の女子バドミントンの応援、それが終わったら一路庄内へ。

朝7時で家を出て、家に着いたのは夜9時過ぎだった。(笑)

 

さて、今日は地区高校総体。

近いから、移動しやすい。

天気も朝から快晴!絶好の応援日和。

生徒諸君、各会場で仲間を応援しよう!

選手諸君、がんばれ!

2019年5月9日

イケメン2人

今日はもう帰ろうかと思っていた8時10分。

突然やってきた、卒業生2人。

男子サッカー部だった2人だ。城北共学一期生の2人だ。

幼い?若かった?青かった2人も、今や立派な社会人。

 

顧問のカズ先生と大いに盛り上がっている。

こういう光景は、大好きだ。

 

2019年5月8日

迷子

長さの面でも、また、その意味するところでも、

まさに「歴史的」な連休が終わった。

学校はまた、いつもの日々が始まっている。

 

3校時が始まる前、授業を行う2年生の教室へ向かう3階の階段で、

「すみません、先生、職員室はどこですか?」という質問を受けた。

なぜ、全くちがう方向のここで?……と思ってズックを見ると、

赤いライン。1年生の女子だった。

「職員室は2階だよ。この棟でないよ。」

 

例年、この時期に新入生から尋ねられることの№1がこれだ。

この複雑な校舎に慣れるには、だいぶ時間を要する。

 

まだまだ、この問いに応える機会がありそうだ。

なんでも聞いて!新入生諸君。